JSRE HOME
  > 気管支鏡専門医制度 > 気管支鏡専門医制度に関するお知らせ > 認定施設及び関連認定施設の症例数変更のお知らせ

気管支鏡専門医制度

<<気管支鏡専門医制度に関するお知らせ一覧へもどる

認定施設及び関連認定施設の症例数変更のお知らせ

NPO法人日本呼吸器内視鏡学会
理事長 大森 一光

専門医制度委員会
委員長 藤村 政樹

2012年5月29日に開催された評議員会において,気管支鏡専門医制度規則が下記のように変更となりましたのでお知らせ致します.
尚,2012年度の申請分より新条件での受付となります.

<認定施設>第6章第28条4項
(改定前)4.年間件数が100例以上であること.
(改定後)4.年間件数が前年100例以上又は過去3年間で300例以上であること.

<関連認定施設>第7章第37条1項
(改定前)1.関連認定施設は,年間50例以上の気管支鏡症例を有し・・・.
(改定後)1.関連認定施設は,前年50例以上又は過去3年間で150例以上の気管支鏡を有し・・・.

TOP