JSRE HOME
  > お知らせ一覧  > お知らせ

お知らせ

規則の改定について

 2006年6月7日に開催された理事会において,規則が一部改定されました.変更後の全文,こちら(気管支鏡専門医制度施行細則定款施行細則)に掲載してあります.

NPO法人日本呼吸器内視鏡学会
理事長 金子 昌弘
規則改定委員会
委員長 中村 治彦

  1. 気管支鏡専門医制度施行細則

    1.ハンズオンセミナーについての追加

    第9条【専門医,指導医の申請及び更新の業績単位の算出方法】

    1. 支部会主催の講習会および総会時ハンズオンセミナーについては原則として5単位を認める.
      但し,ハンズオンセミナーは各学術集会ごとに1回のみ単位取得できるものとする.(下線部追加)

    附則【細則の施行日】

    1. 本細則は,2006年(平成18年)6月7日より施行する.(下線部追加)

  2. 定款施行細則

    1.評議員定数記載の整合性について改定

    第4章 役員および評議員

    第10条(選挙評議員)(下線部追加)

    1. 本法人に300名(270名変更)を限度として選挙(下線部追加)評議員を置き,推薦評議員とともに(下線部追加)評議員会を構成し本法人の運営に関する事項を審議する.
    2. 選挙(下線部追加)評議員は正会員の投票により選出し,理事会の議を経て理事長がこれを委嘱する.任期は4月1日に就任して,2年後の3月31日までとする.

    第11条(推薦評議員)評議員推薦委員会は,270名の選出評議員以外に(下線部削除)30名を限度として推薦評議員を推薦することができる.任期は選挙評議員に準ずる.(下線部追加)評議員推薦委員会については別途細則を定める.

    2.評議員会の成立定数及び議決定数の条項の追加

    第5章 委員会(変更 評議員会)

    第12条(評議員会)評議員会は,理事長が議長となり,各年度1回以上開催する.会議は構成員の3分の2以上の出席により成立し,議事は出席者の過半数の可否により決する.可否同数の場合は議長裁定により決する.(下線部追加)

    1. 委任状はこれを出席と看做す.(下線部追加)

    第13条(臨時評議員会)理事長は評議員の3分の1以上から評議員招集の請求があったときは,評議員会を招集しなければならない.(下線部追加)

    第6章 以降,繰り下げ

    3.評議員選挙と理事選挙の時期の整合性について改定

    附則
    第2項
    (1)本細則は2004年(平成16年)6月2日より施行する.
    (2)本細則は2005年(平成17年)6月9日より施行する.尚,2006年(平成18年)4月1日就任の評議員の任期は,制度移行に鑑み,定款施行細則第10条第2項の規定にかかわらず,2009年(平成21年)3月31日までとする.(下線部追加)
    (3)本細則は2006年(平成18年)6月7日より施行する.(下線部追加)

TOP