JSRE HOME
  > お知らせ一覧  > お知らせ

お知らせ

規則の改定について

 2005年6月9日に開催されたNPO法人日本呼吸器内視鏡学会第2回通常社員総会において,次のような規則の改定が承認されました.変更後の全文は日本気管支学会雑誌「気管支学」第27巻第5号巻末に掲載致します.

NPO法人日本呼吸器内視鏡学
理事長 長田 博昭
規則改定委員会
委員長 大森 一光

  1. 定款の変更

    第2条(事務所)
    この法人は,主たる事務所を東京都新宿区新小川町5番7号ピエ・タ・テール・イケダ1階(下線部を「東京都千代田区九段北四丁目2番1号市ヶ谷東急ビルステューディオ1005号」と変更)に置く.

    第16条(役員の任期等)
    役員の任期は,2年とする.但し,再任を妨げない.
    2. 前項の規定にかかわらず,後任の役員が選任されていない場合には,任期の末日後最初の総会が終結するまでその任期を伸長する.(下線部追加)

    第48条(事業年度)
    この法人の事業年度は,毎年5月1日(下線部を「4月1日」と変更)に始まり翌年4月30日(下線部を「3月31日」と変更)に終わる.

    附則
    第2項 設立当初の役員を削除し,以降を繰り上げ,以下の第6項を新設する.
    6. 本定款第48条の規定にかかわらず,平成17年5月1日から始まる事業年度は,平成18年3月31日までの11ヶ月間とする.

  2. 定款施行細則の変更

    第8条(理事)
    2.理事の任期は5月1日(下線部を「7月1日」と変更)に就任して2年後の4月30日(下線部を「6月30日」と変更)までとし,連続2期を限度とする.但し,1期以上休職の後に再度選出されることを妨げない.

    第9条(監事)
    2. 監事の任期は1期2年として再任は認めない.任期は5月1日(下線部を「7月1日」と変更)に就任して2年後の4月30日(下線部を「6月30日」と変更)までとする.

    第10条(評議員)
    2. 評議員は正会員の投票により選出し,理事会の議を経て理事長がこれを委嘱する.任期は5月1日(下線部を「4月1日」と変更)に就任して,2年後の4月30日(下線部を「3月31日」と変更)までとする.

  3. 選挙細則の変更

    第9条(無効投票)
    次の投票はこれを無効とする.
    2. 記載した氏名あるいは記号を判読することができないもの.(下線部追加)

    【役員の選任方法】
    第14条(会長)第3項,第15条(副会長)第2項,第16条(理事の選任)第5項,第17条(監事の選任)第4項として挿入,第18条(支部長の選任)第2項を全て「選挙は,選挙管理委員会の定めた方法による.」とする.

    第24条(選挙,選挙区)
    2. 当該支部会に,理事会で定める定数以内の選挙評議員を選任する.(下線部を「各支部の選挙評議員の定数は,選挙の年の6月30日現在の会員数によって決定される.」と変更)

    第26条(有権者名簿)

    1. 支部会に,選挙権および被選挙権を有する会員を記載した会員名簿(下線部を「選挙人」と変更)(第1次名簿)を作成し,選挙の年の7月31日までに会員に送付する.
    2. 本条第1項の名簿送付と同時に,被選挙権を有する会員に対しては,評議員選挙立候補の意志を確認し,または誤記,選挙区の異動等について確認を求める. (下線部を「第1次名簿送付と同時に,立候補及び名簿の訂正を受け付ける.」と変更)
    3. 本条第2項により,立候補の意思を確認し,または誤記,訂正等を正した後(下線部を「第1次名簿変更後に」と変更) ,再度選挙人名簿(第2次名簿)を作成し,これを有権者名簿とする.
  4. 専門医制度細則

    【更新手続き】第23条第5項,第34条,第45条第5項
    何らかの理由により(下線部削除)更新手続きを行えなかった(下線部を「い」と変更)場合は専門医制度委員会に遅延理由を添えて申請し,認可された場合には(下線部追加)1年間の猶予期間を認め,翌年更新手続きを行うことができる.その場合の有効期間は,正規に手続きを行った場合の残余期間とする.

    第52条【改正】
    本規則及び細則の改正は,専門医制度委員会が立案し,規則改定委員会で検討し,理事会及び評議員会の議を経て,総会の承認により(下線部削除)これを行う.

  5. 専門医制度施行細則

    補則【細則の改正手続き】
    本細則の改正は,専門医制度委員会が立案し,規則改定委員会で検討し,理事会の議を経て,評議員会の承認によりこれを行う. (下線部を「審議承認を得なければならない.」と変更)

TOP